渡辺 元秀のプロフィール

渡辺 元秀  整体師
・ボウエンセラピスト(オーストラリア政府認定)
・WOAアドバンスセラビスト(世界アロマセラピー機構)
・Body Therapy TEN (ボディセラピー テン)主宰
・整体師養成講座主宰
・個人能力UP専門サッカースクール主宰

わたなべ・もとひで:1982年 埼玉県生まれ。幼稚園入園と同時にサッカーを始める。
東海大学菅生高等学校卒業。明治大学政治経済学部卒業。民間企業に就職。2010年フィジーへ英語留学。
2011年からはオーストラリアへワーキングホリデー、その後スチューデントビザを取得。現地ではサッカー教室を通じて
少年達にサッカーの魅力を伝えるとともに技術指導を行う。幼少よりサッカーを続けるなかで膝の半月板を損傷し日本
に一時帰国時に外科手術を行うも完治に至らなかった。が再びオーストラリアへそんな折にボウエン・テクニックに出会い施術の結果、膝の状態は
劇的に改善。感動し自らボウエン・テクニックを学ぶことを決意。オーストラリア政府認定のボウエンセラピストの技術試験を日本人ながら主席で
突破し資格を取得してオーストラリアで施術活動を開始。並行して世界アロマセラピー機構認定のWOAアドバンスセラピストの資格も取得して
現在のBody Therapy TEN(ボディセラピー テン)独自施術の基礎を確立。2015年に帰国して港区麻布十番で整体師養成講座を主宰するとともに
Body Therapy TEN(ボディセラピー テン)独自の施術テクニックに更なる磨きをかけ現在に至る。
私は多くの方々の「心と体」という人間が生きていく上での根幹部分を健康にする手助けが楽しくてこの仕事をしています。

inserted by FC2 system